性感染症ロゴ
ロゴ


性感染症イメージ

症  状
疑わしい病気
治療法
治療期間
下腹部痛、不正出血、
白いおりもの
クラミジア
抗生剤又は抗菌剤
2週間
膿の様なおりもの
淋病
抗生剤
1週間
とうふのかすの様なおりもの、
痒み
カンジタ
膣錠、クリーム
2〜3週間
黄色で泡の様なおりもの、
痒み
トリコモナス
内服薬
1日
外陰部の痛み、
排尿時のしみる痛み(外陰部)
発熱、脚のつけ根の腫れ
ヘルペス
抗ウィルス剤
5日間
外陰部のイボ
コンジローマ
ポドフィリン
数週間
外陰部の激しい痒み
毛虱
(ケジラミ)
軟膏
スミスリンシャンプー
2週間

*クラミジアは、流産、子宮外妊娠、不妊の原因になりますので要注意です。